生活のレベルアップ 自分磨きのレベルアップ

読書をすることのメリット・デメリットの全て 驚くべき研究結果も!

読書 研究
読書ってやっておいたほうがいいってよく言うよね〜
ペンちゃん

 

しゅんじろー
たしかに!実際に読書を習慣づけるようになってから「やっておいて良かった」とすごく思う

 

やっぱり、メリットは大きい??
ペンちゃん

 

しゅんじろー
そうだね!日常生活でも感じることができる効果やメリットがいっぱいだね!

 

この記事は最長8分で読めます

 

このように思っている方におすすめ!

 

  • 読書をすることでどんなメリットとデメリットがあるのか
  • 読書をする時間はいつがいいのか
  • 読書を習慣にして変わったことはあるのか

 

 

この記事の作者について

・そこそこ有名な私立大学に通う現役大学生

・Webメディア企業専属のプロライター

・毎日5時間以上費やすブログ愛好家

 

みなさん一度は「読書はしておいたほうがいい」という事を耳にしたことがありますよね。僕も小学校の頃から親に「読書をする事は大事だよ」と言われ、夏休みに毎日30分の読書タイムを設けられていた思い出があります。

 

ほとんど仕方なしに読書をしていた当時の僕はこう思っていました。

 

しゅんじろー
読書をしてなんの効果があるんだろう…
と。

 

しかし、2020年になって人生で初めて年間5冊以上の本を読むことができ、12月時点で30冊もの本を読むようになっていました。

 

そこでようやく読書の大切さやメリットに気づくことが出来たんです。

 

今回この記事では、読書をすることの効果・デメリット・メリット・実際に実感している効果について説明していきますね!

 

この記事のまとめ

・読書をすることで間違いなく人生に良い影響を生み出す

→ 実際に読書をしている人は年収が高い

・読書にはほとんどデメリットがなく、メリットはかなり多い

・毎日少しずつでいいから読書を始めるべき

 




 

 

読書をするほど年収が上がる!研究結果について

読書 研究

 

まずはじめに読書をすることの研究結果について説明していきますね。

 

たしかに読書はやっておいて損はないと思うよね
ペンちゃん

 

しゅんじろー
だけど、いざ読みまくろうともならない

 

 

まずはじめにこの研究結果をご覧ください。

 

月額書籍購入費について、

・年収800万円以上の人は平均2,910円

・年収400万円~800万円の人は2,557円

・400万円未満の人は1,914円

(2009年 日経新聞より)

 

月に4冊以上本を読むと答えた割合

  • 年収1500万円以上  :34.6%
  • 年収800万円台  :17.8%
  • 年収500万円台  :17.0%

(雑誌 PRESIDENT より)

 

しゅんじろー
ちなみにこの結果は『DREAMark』さん(read-income-relationship)より引用させて頂きました!

 

本当だ、年収が高いほど読書をしているね
ペンちゃん

 

本を読んでいるから年収が高いのではない

 

ここで、理解して欲しいのは ”本を読んでいるから年収が高いのではない” ということ。

 

キーポイント🔐

年収が高い人は読書をすることのメリットを知っており、読書から得た知識を応用しているから年収が高いんです

 

ここで、結果だけを鵜呑みして「読書をすれば年収が上がる!!」と思って、読書を始めても意味がありません。

 

大切なのは「このような知識を取り入れたいから読書をし、こんな事に活かしていきたい」という自発的な考えです。

 

しゅんじろー
読書をすることで ”何を得たいか” を考えてみよう!

 

 

読書のデメリットは少ない

読書 デメリット

 

次に読書のデメリットについて説明していきますね。

 

具体的なデメリットが思いつかないな
ペンちゃん

 

しゅんじろー
さあ、結果はいかに

 

読書のデメリット

・読書に慣れるまでは読むのが大変

・読めば読むほどお金がかかる

・読み方によっては大して理解できない

 

読書のデメリット① 読書に慣れるまでは読むのが大変

 

これはいきなり何百ページもある本を読んでも、疲れてしまうということです。

 

そりゃそうですよね。ただでさえ若者はどんどんと活字離れしているのに、300ページもある自己啓発書をペロリと読めるのであれば、それは才能です。

 

しゅんじろー
それはもう読書をするしかありません笑

 

しかし、誰もが得意なわけはありませんよね。そんな「読書を習慣にしたいけど読書が苦手」といった方にオススメなのがマンガ版です。

 

おそらく「漫画?読書になるの?」と思ったでしょう。結果から言えばマンガは読書に入るべきなんです。

 

マンガを読書に含める理由についてはこちらの【マンガを読め】マンガは読書に入るのか?理由とポイントをご紹介という記事で詳しく解説しています!

 

解決策

・マンガ版で慣れていこう

 

 

読書のデメリット② 読めば読むほどお金がかかる

 

これも当たり前といえば当たり前です。本は一冊につき1000円としても年間30冊読めば30000円です。

 

中には1冊で3000円近くする本もあるので、僕が2020年に本に費やした金額は50000円以上になりますね。

 

5万円と考えると結構かかってるね…
ペンちゃん

 

あんまり読書にお金をかけたくない、けど読書はしていきたい」という方にオススメなのが、図書館やKindleです。

 

Kindleは電子書籍なので紙の書籍に比べて値段が安いですし、一定額のお金を払うと読み放題のサービスがありますので、お得に読書をすることが出来ます。

 

もっと詳しく

・さらに、古本屋で買うや、メルカリで買うといった工夫もあります

 

僕は中古品が嫌なタイプの人間なもんで、新品しか買っていませんが、中古でも大丈夫な方はどんどん買っていくべきです!

 

ペンちゃん
めんどくせえ人間だな

 

 

読書のデメリット③ 読み方によっては大して理解できない

 

最後に読み方について。

 

何か本を読んだことがある方なら理解できるのではないでしょうか。

”内容をすぐに忘れてしまう”ということです。

 

読んでいるときはスラスラ理解できても、次の日になれば「あれ?どんな内容だったっけ」となってしまえば本を読んだ意味がなくなってしまいます。

 

実は、本を読むときにはある3つのポイントを抑えておけば忘れずに、生活に応用していくことができるんです。

 

詳しくはこちらの 【忘れない】本の読み方で意識するのはたった3つのコツだけでオッケーです!で解説してあるので気になった方はぜひ!

 




 

読書のメリットは無限大

本 

 

では、続いてこの記事のメインテーマであるメリットについて説明していきますね。

 

メリットはたくさんありそう!
ペンちゃん

 

しゅんじろー
たくさんある中でのもっとも効果が高かったメリットを5つ紹介する!

 

読書のメリット

・自分のためになる知識が身につく

・想像力と発想力が鍛えれる

・成功者の成功要因が分かる

・センスが上がる

・語彙力がつき、会話が上手くなる

 

読書のメリット① 自分のためになる知識が身につく

 

読書をして、知識が身につくのはいうまでも無いかもしれませんね。

しかし、”知識を身につける”  これは読書をする1番のメリットです。

 

キーポイント🔐

読む本はあなたの興味のある本でいい!

 

僕はブログで役立つ知識を手に入れるために、マーケティングやコピーライティング、文章術についての本を多く読んでいます。

 

他にも、会話術についてや生活をより充実させる方法、睡眠についての本も読んでおり、本屋さんに行って「お!面白そうだな」と思った本は買って読んでいます。

 

しゅんじろー
本は読めるだけ読んでおいたほうがいいです!本を読んで損になることは絶対ありません

 

 

読書のメリット② 想像力と発想力が鍛えれる

 

活字を読むということは、自分で書かれている文章の状況をイメージしなければいけません。

 

自分でイメージすることを繰り返すことによって、想像力と発想力をどんどん身につけることができます。

 

頭で想像して読むことのコツはあるの??
ペンちゃん

 

しゅんじろー
ある!

 

本を読むときに目で文章を追っていきますが、そのときにきちんと読んでいることが大切です。

ポイントとしては ”口に出さずに読んでいる感じ”  です。

 

この読み方を繰り返していくことで、普段の生活から頭の回転が速くなりますよ!

 

しゅんじろー
僕はおかげで「ツッコミが上手くなったな」と友達に言われました。笑

 

 

読書のメリット③ 成功者の成功要因が分かる

 

成功者について知れることは読書をする上でかなり効果の高いメリットになります。

 

まず、ありがちな失敗例を挙げておきます。

それは「こう書いてあるけど俺はこう思う」「その考えは自分には合わない」といった自分を貫きながら読んでいる方。

 

注意!

・読書において自分を貫くのはあまりに勿体無いです

 

せっかく成功者の成功した理由や行動について書かれてあるのに、それを「自分にはもっと違う方法がある」だなんで考えていると、おそらく成功しません。

 

読書は著者の意見を受け入れた上で自分の考えを出していくことが一番効果的な読み方だと言えます。

 

キーポイント🔐

成功者の成功した理由は素直に参考にする

 

成功者の行動や考え方を理解し、自分も試してみたり、「もっといいやり方はないのか」と考えるなどイメージとしては ”著者と対話しながら読んでいく感じ” ですね。

 

しゅんじろー
成功者から学びまくりましょう!

 

 

読書のメリット④ センスが上がる

 

先に言っておくとこれは、自分の中でもはっきりするようなことではありません。

 

しゅんじろー
正直、僕もよくわかっていません笑

 

しかし、たくさんの本を読んで、たくさんの考えを知ることによって、色んな方向から物事を考えることができるようになったというのは確かです。

 

つまり、他人とは違った考えを生むことができるようになったということ。

 

それが、果たして ”センス” と呼んでいいのかは分かりませんが、カッコいいので書いておきました!(笑)

 

 

読書のメリット⑤ 語彙力がつき、会話が上手くなる

 

最後に、語彙力がつき会話が上手くなるということです。

 

正直僕が読書を始めて一番感じることのできた効果が、語彙力と会話なんです。

 

しゅんじろー
言いたいことが頭からすーっと流れてくる感じ!

 

普段会話をしている時に、いつもよりスムーズに会話できるようになったり、相手を楽しませることができるようになり、自分にも自信がつきました。

 

また、これまでは緊張して上手いこと話せなかった異性の方との会話も弾むようになり、おかげさまで彼女もできました。

 

ペンちゃん
正直最後のメリットだけでも十分なところはあるね

 

しゅんじろー
たしかに!けど、この効果は実際に取り組んでみないと分からないので、ぜひ取り組んでくださいね!

 

 

まとめ 読書はあなたの人生を豊かにする!

まとめの画像

 

ではここまでの内容のポイントをまとめていきますね。

 

ポイントのまとめ

・読書をすればするほど年収も高い傾向になる

ただし、年収が増えるから本を読んでいるからではなく、本を読むことのメリットを知っているから読んでいる

 

読書のデメリット

・読書に慣れるまでは読むのが大変

マンガ版でなれる

・読めば読むほどお金がかかる

Kindleや図書館を利用する

・読み方によっては大して理解できない

読み方を工夫する

 

読書のメリット

・自分のためになる知識が身につく

知識は財産

・想像力と発想力が鍛えれる

文書を頭の中でイメージする

・成功者の成功要因が分かる

自分の意見で捻じ曲げない

・センスが上がる

物事の捉え方が多角的になるから(?)

・語彙力がつき、会話が上手くなる

一番効果が高い。彼女もできる

 

しゅんじろー
今回の内容は以上になります!お疲れ様でした

 

最後になりますが、この記事を読んでくださった皆さん本当にありがとうございました!

 

もしこの記事を読んで「少しでも良いな」と思ってくださった方はこのブログのブックマーク・Twitterのフォローをよろしくお願いします!

 

また次回の記事でお会いできることを楽しみにしていますね。それではっ!!

 




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しゅんじろー

現役大学生ブロガー&webメディア系の会社で記事を書かせてもらっているプロライターのしゅんじろーです!目標は”ブログで月7桁の収入”座右の銘は『やりたいことは全部やってみる』趣味→ スポーツ(特にサッカーと野球)音楽鑑賞、旅行、YouTube鑑賞などなど。彼女の有無は内緒です(笑)

-生活のレベルアップ, 自分磨きのレベルアップ

© 2021 しゅんじろー Powered by AFFINGER5