自分磨きのレベルアップ

Lippsのヘアオイルを現役大学生が徹底レビュー!【使い方・効果・デメリット・メリット】

8月 13, 2020

しゅんじろー
こんにちは!大学生ブロガーのしゅんです。まずはじめにこの記事を読んで下さってありがとうございます!

 

この記事の内容

  • Lippsのヘアオイルの使用方法
  • Lippsのヘアオイルを使ってみた結果
  • Lippsのヘアオイルのデメリット・メリット

 

こんな方におすすめ

  • ヘアオイルの効果を知りたい
  • ヘアオイルを買おうか迷っている
  • ヘアオイルのレビューを知りたい

 

この記事を読むことでこれらの思いは全て解決できますよ。

 

この記事の作者について

・2020年6月に本格始動した大学生ブロガー

・知識0からのスタート

・開始後2ヶ月で4桁の収益発生

・Twitterのフォロワーさんは240人を突破

 

「ヘアオイルなんか必要あるの?」と思ったことはありませんか?

 

実際僕も「まあいらないな」って思っていました。

 

使ってみるまでは。

 

この記事ではヘアオイルの効果から使い方、デメリットそしてメリットまで全て紹介していますので、この記事を読んで 自分に必要かどうか を判断して欲しいです。

 

 

1 Lippsのヘアオイルの使い方

 

では早速説明していきますね。

 

こちらが実際の写真です。

 

 

しゅんじろー
半年近く使っているので残り少ないですね

 

Lippsのヘアオイルの使い方

① 髪の毛を乾かす前

② ワックスをつける前

③ 軽めのスタイリング剤として

 

では1つずつ説明していきますね。

 

 

Lippsのヘアオイルの使い方① 髪の毛を乾かす前

 

1つ目の使い方は髪の毛を乾かす前です。

 

主に 髪の毛に潤いを与える そして 髪の毛のダメージを修復する 効果があります。

 

しゅんじろー
特に髪の毛の潤いは付けているのと付けていないのでは全く違いますね!

 

よく髪の毛を染めたり、パーマをかけたりしている方は知らないうちにダメージを負っているので、修復していかないと髪の毛がすぐ千切れます。

 

僕は一度Lippsさんでカットしてもらったことがあるのですが、すぐにダメージに気づいてくれて驚きました。

 

しゅんじろー
その実力は伊達じゃない…!

 

 

Lippsのヘアオイルの使い方② ワックスをつける前

 

2つ目の使い方はワックスをつける前です。

 

このヘアオイル自体をスタイリング剤として利用しても構わないのですが、ワックスをつける前に使うことでよりスタイリングしやすくなります。

 

しゅんじろー
個人的な感想としては束感が作りやすくなった気がします!

 

ひとこと

・髪の毛を乾かす前は2プッシュ

・ワックスをつける前は1プッシュでOK

 

 

Lippsのヘアオイルの使い方③ 軽めのスタイリング剤として

 

そして3つ目の使い方は軽めのスタイリング剤としてです。

 

もっと簡単に言うと ワックス代わりに使う ということです。

 

韓国風のセンターパートや、マッシュの髪型だとバッチリ決まりますね。

 

しゅんじろー
ワックスより手軽にできるので、急いでいる時でもササっとできますね

 

 

2 Lippsのヘアオイルを使ってみた感想

 

では次に実際に使ってみた結果を説明していきますね。

 

使ってみた結果

・髪の毛がサラサラになる

・スタイリングしやすくなる

・一本で半年近く使える

 

こちらも1つずつ説明していきますね。

 

 

使ってみた結果① 髪の毛がサラサラになる

 

まず一番初めに気づいたことは、髪の毛がサラサラになったことです。

 

これは使い始めてから1週間くらい経ってから気づいたことで、指通りがスムーズになってきました。

 

僕は美容師ではないのでダメージについてとかはあまり分かりませんが、髪質が良くなったのは分かりましたね。

 

 

使ってみた結果② スタイリングしやすくなる

 

2つ目の結果としてスタイリングが楽になったことですね。

 

僕は大学生になるまでワックスでスタイリングなんて、散髪のとき以外やったことがありませんでした。

 

しゅんじろー
校則が厳しかったというのもありました…

 

なので大学生になってからヘアセットの練習をし始めたのですがまあ上手くいきません。

 

そんなこんなで大学二回生になったときに初めてLippsさんで散髪したのですが、そのとき素晴らしすぎて思わずヘアオイルを購入したんです。

 

そしてウキウキしながら家で使って、再びヘアセットしてみると

 

「あれ?こんな簡単だったっけ??」となりました。

 

しゅんじろー
※おそらくこれはカットが上手すぎたからでもあります

 

実際に他の美容室で散髪してからでもスタイリングが上手くなったので、間違いなく効果はありますね。

 

 

使ってみた結果③ 一本で半年近く使える

 

3つ目の結果はかなりコスパがいいということです。

 

はじめ買う前は一本1600円くらいと「高いなあ」と思っていたのですが、なんと半年近く経ってもまだ使い切らないのでビックリしています。

 

もっと詳しく

僕の使い方は

・毎日髪の毛を乾かす前に2プッシュ

・月2〜3回ワックス前に1プッシュ

 

この調子でいけば約8ヶ月くらいは使えるので、毎日のコストは 約7円 です。

 

しゅんじろー
毎日7円で髪の毛をメンテナンスできるって考えると凄いよね!!

 

ではここで主なデメリットとメリットをまとめておきますね。

 

デメリット

・見た目の変化は乏しい

・人によっては美意識が高すぎると思われる

 

メリット

・髪の毛のメンテナンスが1日7円でできる

・スタイリングが簡単になる

・カラーやパーマがしやすくなる

 

 

 

3 Lippsのヘアオイルについてのまとめ

 

ではここまでの内容をまとめていきますね。

 

Lippsのヘアオイルの使い方

髪の毛を乾かす前

→ 髪の毛のメンテナンスに

ワックスをつける前

→ スタイリングしやすくなる

軽めのスタイリング剤として

→ マッシュに効果◎

 

デメリット

・見た目の変化は乏しい

・人によっては美意識が高すぎると思われる

 

メリット

・髪の毛のメンテナンスが1日7円でできる

・スタイリングが簡単になる

・カラーやパーマがしやすくなる

 

今回はLippsさんのヘアオイルについて紹介してきました。

 

若い頃から髪の毛に気を配っておきたい方にはピッタリで、髪の毛のダメージやスタイリングが上手くなりたい方にオススメです。

 

しゅんじろー
髪の毛が薄くなってからじゃ遅い…

 

 

あなたへのおすすめ記事:

【頭皮の荒れがなくなる】Lippsボタニカルスカルプシャンプーの徹底レビュー

続きを見る

 

【行きづらいことはない】Lipps梅田ロフト店に行ってみた感想!【最高の技術と接客】

続きを見る

 

しゅんじろー
今回の内容は以上になります!お疲れ様でした

 

髪の毛にこだわるのって思っているより楽しいし、奥が深いですよ。

 

決してモテるためにやっているのではありませんよ。ええ決して…(笑)

 

最後になりますが、この記事を読んでくださった皆さん本当にありがとうございました!

 

もしこの記事を読んで「少しでも良いな」と思ってくださった方はTwitterのフォロー、このブログのブックマークをよろしくお願いします!

 

また次回の記事でお会いできることを楽しみにしていますね。

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しゅんじろー

現役大学生ブロガー&webメディア系の会社で記事を書かせてもらっているプロライターのしゅんじろーです!目標は”ブログで月7桁の収入”座右の銘は『やりたいことは全部やってみる』趣味→ スポーツ(特にサッカーと野球)音楽鑑賞、旅行、YouTube鑑賞などなど。彼女の有無は内緒です(笑)

-自分磨きのレベルアップ

© 2021 しゅんじろー Powered by AFFINGER5