ブログのレベルアップ

【審査に落ちた方必見】アドセンスに合格するたった3つのポイント【添削企画アリ】

しゅんじろー
皆さんこんにちは!大学生ブロガーのしゅんです。今回はGoogleアドセンスに合格するための記事中のポイントを説明していこうかなと思います

 

この記事の作者について

ブログ開設して23日でアドセンスに一発合格し、約800円の収益を発生させることができました!

 

こんな方におすすめ

  • アドセンスに落ち続けている
  • 1通り対策をやってみたけど合格しない
  • 記事の書き方が分からない

 

正直言って、Googleアドセンスに合格するためのポイントは僕の他にもたくさん説明している人がいます。

 

なら、僕は「記事」という部分だけにこだわったアドセンスの合格するためのポイントを説明しようと思ってこの記事を作成しました。

 

決して難しくないので、安心して下さいね。

 

この記事の内容

  • アドセンスに合格するための記事の書き方
  • ブログ添削企画について

 

この記事を読むことで、アドセンスの審査に合格するどころか、見やすくて分かりやすい記事の作り方が身につきます。

 

共にアドセンスの審査係を見返しにいきましょう!

 

 

1 Googleアドセンスに合格する記事の書き方

 

では、早速説明していきますね。

 

合格する記事の書き方

① 文字数は最低でも1500字

② 「見やすさ」を重視する

③ 画像や会話を使って楽しく見れるようにする

 

1つずつ詳しく説明していきますね。

 

 

ポイント①  文字数は最低でも1500字

 

まず何よりも大切になってくるのが文字数です。

 

流石にわかっていると思いますが、日記のような200字程度の記事で合格するわけがありませんよね。

 

これは僕の尊敬するブロガーのゆーさくさんも言っていたのですが、読者が求めている情報をしっかり分かっていれば自然と1500字以上になります。

 

ひとこと

導入文が300字から400字

記事の内容で800字から900字

まとめで300字から400字

 

これはあくまで目安ですが、意識してみるといいかもですね。

 

それでも1500字が超えないという方は「記事を書く前の準備」がなっていないと思われます。

 

僕は記事を書く前に

 

・キーワードを調べる

・大体の内容をまとめておく

・読者のニーズを理解しておく

・ライバルの記事を見てみる

 

といったことをしています。

 

これらの準備を1度してみることで、いつもよりスムーズに記事を書くことができますよ。

 

 

ポイント②  「見やすさ」を重視する

 

次のポイントは「見やすさ」にこだわることです。

 

主にどういう風にこだわればいいのか。

 

こだわる部分

・行間を開ける

・ボックスを利用する

 

この2つの部分にこだわれば、少なくとも「見にくいな〜」と思われることはありませんね。

 

僕の意識していることは 3〜4行の文章ごとに1つのボックスを使う ということですね。

 

ちなみにボックスというのは

 

ポイント

こういうのであったり

 

ココがおすすめ

こういうのです

 

文章ばかりだと読む側も「この人の記事は読むのに疲れるな〜」と思ってしまい、他の人のブログに行ってしまいます。

 

これはGoogleアドセンスの審査時も同じで、見にくいと思われるブログはそりゃ落ちやすいですよね。

 

僕は、開設当初から「見にくいと思われるブログを作らないようにしよう」と思っていましたので、記事の質ががそこまで無くても一発合格したのだと思っています。

 

 

ポイント③ 画像や会話を使って楽しく見れるようにする

 

最後のポイントは画像や会話を使っていくということです。

 

これもさっきのポイントと一緒で見やすくするというものですね。

 

しゅんじろー
会話は自分の素を出せるのでとてもおすすめです!

 

とこのように会話風アイコンを挟んであげることで、見やすさがグッと上がりますよね。

 

画像も同じで、文章では伝えることが難しいイメージ画像を挟んであげることで、「この人の記事は分かりやすいな」と思ってもらえます。

 

ひとこと

画像は見出しの下に入れると区切りがついて見やすくなるよ

 

ちなみにこの記事で説明した会話風アイコンやボックスはあなたが使っているテーマによって違ってきます。

 

僕が使っているのは「AFFINGER 5(アフィンガー)」という有料テーマです。

 

このテーマはブログを本気でやっていきたい人におすすめで、カスタマイズが豊富で、SEO対策もバッチリですよ。

 

アドセンスに合格したのを機に有料テーマにしてみるのもいいですね。

 

 

2 アドセンス合格を応援する添削企画について

 

では、ここからはアドセンスに合格するためのブログ添削企画について説明していきますね。

 

これは、僕があなたのブログを隅々まで見てみて、良いところと悪いところの両方を説明したいと思っています。

 

また、アドセンスに合格するためにはどうすればいいかなどのアドバイスもさせて頂きます。

 

アドセンスに合格するために参加するのはもちろん、第3者の意見が聞きたいといった理由はなんでも構いません。

 

参加条件

① 僕のツイッターをフォロー

② 僕のツイッターで、「添削企画に参加します」とリプかdmをお願いします

 

この2つだけですので、たくさんの参加をお待ちしていますね。

 

ちなみにこの添削企画はブログを読んでいただいた方限定になりますのでご注意ください。

 

 

3 まとめ

 

では、内容をまとめますね。

 

合格する記事の書き方

文字数は最低でも1500字

→ 記事を書く前の準備を意識する

「見やすさ」を重視する

→ 改行の使い方やボックスの使い方をこだわる

画像や会話を使って楽しく見れるようにする

→ 「読みやすい」と思われるように工夫する

 

添削企画の参加条件

① 僕のツイッターをフォロー

② 僕のツイッターで、「添削企画に参加します」とリプかdmをお願いします

 

関連記事:

・アドセンスのよくある悩み・疑問について答えます

【それって本当?】ブログ開設して23日に合格した僕がアドセンスの悩み・疑問を解消します!

続きを見る

 

・ブログ初心者がやるべきことについて

【なぜ成功から遠ざかるのか】ブログ初心者が開始3ヶ月間やるべきこと

続きを見る

 

 

4 終わりに

 

しゅんじろー
今回の内容は以上になります!お疲れ様でした

 

アドセンスに合格するためには「見やすさ」にこだわると合格率が上がるという内容でした。

 

あなたのアドセンス合格を応援していますね。

 

最後になりますが、この記事を最後まで読んでくださって本当にありがとうございました!

 

また次回の記事でお会いできることを楽しみにしていますね。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しゅんじろー

現役大学生ブロガー&webメディア系の会社で記事を書かせてもらっているプロライターのしゅんじろーです!目標は”ブログで月7桁の収入”座右の銘は『やりたいことは全部やってみる』趣味→ スポーツ(特にサッカーと野球)音楽鑑賞、旅行、YouTube鑑賞などなど。彼女の有無は内緒です(笑)

-ブログのレベルアップ

© 2021 しゅんじろー Powered by AFFINGER5