生活のレベルアップ

【現役一人暮らし大学生が教える】食費を節約する方法!

7月 18, 2020

しゅんじろー
こんにちは!大学生ブロガーのしゅんです。まずはこの記事を見てくださってありがとうございます!

 

この記事の内容

  • 食費を節約する方法について
  • ダイエットにも繋がる節約方法

 

こんな方におすすめ

  • 一人暮らしで食費を節約する方法が知りたい
  • 自分の趣味や遊びにお金を使いたい
  • かと言って栄養に偏りのある食生活にしたくない

この記事では、一人暮らしをしていて2年目のケチな現役大学生が、栄養を保ったまま食費を節約する方法について説明していきます。

 

ダイエットにも繋がりますので、「痩せたい」と思っている方にはピッタリの内容になっています。

 

では、一緒に一人暮らしを極めていきましょうか。

 

 

1 食費を節約する方法

 

では早速ですが、食費を節約する方法について説明していきますね。

 

食費を節約する方法

① 1日2食にする

② スーパーで買い物をする

③ 自炊はほどほどに

④ 外食は一人ではしない

⑤ お米を炊く

 

 

ポイント① 1日2食にする

 

まずはじめのポイントとして1日2食にすることです。

 

僕の友達の大学生は7割くらいが1日2食にしていると言っていました。

 

起きるのが昼前とかだと必然的に1日2食になってしまいますが、この記事を読んでいる皆さんが同じなわけがありませんよね。

 

ちなみに僕は普段9時くらいに起床するので朝ごはんはしっかり食べています。

 

ひとこと

1日2食にするのなら朝・夜の方がいいです!

 

これは朝起きるのが割と早い方に向けてになりますが、朝起きてご飯を食べないと「なんか元気が出ないなあ」と1日を楽しく迎えることができません。

 

また、朝食には体温時計のリセットの効果もありますので、朝ごはんはしっかりと食べましょう。

 

しゅんじろー
「朝ごはんは王様のように食べるのがいい」と高校の時に英語の長文で習いました(笑)

 

それでも普段は1日3食食べていて、いきなり2食に変えるとお腹は空きますよね。

 

そんな時は、少しずつでいいから食べる量を減らしていって下さい。

 

昼食をしっかりと食べてしまうと、眠気がくる原因になってしまいますので 少しお腹に入れるくらい がおすすめですね。

 

ひとこと

昼ごはんにかけていたお金を500円とすると1ヶ月で1万5000円も節約することができます!

 

 

ポイント② スーパーで買い物をする

 

2つ目のポイントはスーパーで買い物をすることです。

 

食料品はコンビニで買って食べる。これは大学生によくあるんですが、非常にもったいないです。

 

僕はスーパーでアルバイトをしていた経験があるので、価格の違いがしっかりと分かっています。

 

一番わかりやすい例をあげると「ジュースなどの飲み物」です。

 

ひとこと

差が大きいものだと70円くらい違うものもあるよ!

 

塵も積もれば山となると言いますよね。

 

たかが70円、されど70円 という考えを持つことが大切になってきますよ。

 

これは僕の主観ですが、コンビニとスーパーで弁当、お茶、サラダを買うとすると、約400円の近くの差が出てきました。

 

しゅんじろー
コンビニは便利ですが、節約するためにはあまり利用しないように!

 

 

ポイント③ 自炊はほどほどに

 

次のポイントは自炊についてです。

 

一人暮らしの自炊は人によっては「とても楽しい」と思う方と「とてもめんどくさい」と思う方に分かれます。

 

僕は後者です(笑)正直どちらの考えでもデメリットとメリットがあるので説明していきますね。

 

自炊をよくするデメリット

・こだわると一食あたりの値段が高くなる

・後片付けがめんどくさい

 

自炊をよくするメリット

・料理が上手くなる

・冷蔵庫の食材(余り物)などを上手く活用できると節約できる

・作り置きができる

 

自炊は調味料などにこだわりを持ちすぎなければ、かなり節約できますね。

 

例えばサラダ1つにしても、レタス1玉ときゅうり、トマトを買っておけば合計300円くらいで最低でも3日はいけます。

 

その反対にカットサラダは150円くらいするので(少ないものだと100円もある)3日で150円くらいを節約できるということです。

 

しゅんじろー
個人的にサラダが大好きなので毎日食べています

 

自炊をあまりしないデメリット

・弁当ばかりだとどうしても高くなる

・料理が一向に上達しない

 

自炊をあまりしないメリット

・皿洗いをしなくて済む

・何作ろうか迷うことがない

 

自炊をあまりしない方は、後片付け・皿洗いという一人暮らしの敵と戦わなくてもいい代わりに、節約はあまり出来ません。

 

僕は皿洗いが嫌いではないので、週に1、2回自炊をしますが、本当にめんどくさい方は全くしないものありだと思います。

 

 

ポイント④ 外食は1人ではしない

 

4つめのポイントは外食は1人でしないことです。

 

これはどういうことか説明すると、友達や恋人と遊ぶ時に思いっきり食べるようにして、普段は家でこじんまりとしたご飯を食べようということです。

 

こうすることで、外食がいつもより3倍くらい美味しく感じることができるというプラスアルファもついてきます。

 

ちなみに僕の場合は「味噌汁・納豆・サラダ」を「三種の神器」と名付け、普段からお世話になっています。

 

しゅんじろー
親に「坊さんみたいやね」と心配されました(笑)

 

もちろん毎日これを食べていると無の境地を開いてしまいそうなので、豚肉や焼き魚も食べています。

 

実際、「三種の神器」の食費は一食あたり150円くらいで、かなり節約できるのでおすすめですよ。

 

 

ポイント⑤ お米を炊く

 

最後のポイントはご飯を炊くことです。

 

先ほど説明した三種の神器や、自炊をするかしないかの極め付けがこのご飯になります。

 

ご飯を炊いておけば、空腹は乗り越えることができますし、冷蔵庫に何かあればそれで一食とできます。

 

僕は普段からご飯だけはしっかり炊いていますので、徐々に炊くのが上手くなってきています(笑)

 

しゅんじろー
いつか炭次郎のように美味しいご飯を炊けるようになります

 

ご飯を炊くことが自炊になるのかはグレーゾーンになりますが、まあ自炊としておきましょう。

 

この記事で説明した他のポイントとうまく活用して下さいね。

 

 

2 食費を節約する方法のまとめ!

 

では、内容をまとめますね。

 

食費を節約する方法

1日2食にする

→ 朝・夜がおすすめ

スーパーで買い物をする

→ コンビニより安い

自炊はほどほどに

→ デメリット・メリットはある

外食は一人ではしない

→ 遊ぶ時以外は質素で我慢する

お米を炊く

→ ご飯はあればなんとかなる

 

今回説明したポイントを全て実践すれば、月に1万円以上節約することもできますよ。

 

この機に自分の食費について見直してみてはいかがでしょか。

 

関連記事:

【一人暮らしの方必見】空腹を抑えるテクニック5選【ダイエットにも】

続きを見る

 

【現役一人暮らしの大学生が答える】仕送りってどうやって・どれだけ送ればいいの?

続きを見る

 

 

3 終わりに

 

しゅんじろー
今回の記事は以上になります!お疲れ様でした

 

この記事を読んでくださった方で、「ほかにもこんなポイントがあるよ!」と思った方はぜひツイッターで教えて下さい。

 

また、「このような記事を作って欲しいです」などの要望もお待ちしております。

 

最後になりますが、この記事を読んでくださった皆さん本当にありがとうございました!

 

また次回の記事でお会いできることを楽しみにしていますね。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しゅんじろー

現役大学生ブロガー&webメディア系の会社で記事を書かせてもらっているプロライターのしゅんじろーです!目標は”ブログで月7桁の収入”座右の銘は『やりたいことは全部やってみる』趣味→ スポーツ(特にサッカーと野球)音楽鑑賞、旅行、YouTube鑑賞などなど。彼女の有無は内緒です(笑)

-生活のレベルアップ

© 2021 しゅんじろー Powered by AFFINGER5