自分磨きのレベルアップ

【自分磨き】内面を磨く具体的な方法について説明します

6月 16, 2020

しゅんじろー
皆さんこんにちは!しゅんです。今回は内面の自分磨きをする具体的な方法について説明していきますね!

 

初めに内面を変えることについての概要はこちらを先に読んで頂けると理解がしやすいですよ。

【確実に変われる】内面の自分磨きとは?具体的な方法も5つ紹介

続きを見る

 

こんな悩みはありませんか

・内面を自分磨きする方法が分からない

・具体的な自分磨きをする方法を知りたい

・単純にモテたい

・自分を変えたい

では早速説明していきましょう。

 

1 内面を変える自分磨きの方法について

 

内面を変えるということは、自分の全てを変えるのでは無くて

「自分と向き合って、自分の改善することだけを変える」ということです。

 

必ず分かっておいて欲しいのは

「あなたは違う人間になる必要はない」ということで、自分の良さは自分では気づいていないことがあるからです。

しゅんじろー
自分もダメだと思っていたことが友達から「そこがいいのに」と言われてから気づくことが多いです!

 

ステップ1 自分と向き合う

初めに変えるべき点とさらに伸ばす点をはっきりさせます。

 

具体的な手法

① ノートを用意します(書ければなんでも大丈夫です)

② 半分で区切り、「良いところ」と「ダメなところ」を書いていきます。

③ 次にダメなところに理由を書きます。

例 空気が読めない→相手の感情を読めていないから

④ 理由が書けたら、友達に「あなたの良いところと悪いところ」を聞きます。

(聞けそうになかったら無理に聞かなくても良いです!)

⑤ ノートに書き足します

しゅんじろー
これで、自分について客観視することができます!

ここでのポイントは

・第3者からの視点で考える

・良いところとダメなところの両方に注目する

 

ノートに書き出すことで第3者の視点で自分を見ることができます。

「自分ってこんな感じだったんだ」って思います(笑)

 

また、良いところとダメなところの両方に注目することは大切で、自分を変えようとする時って

「ダメなところにばかり注目」してしまうんですよね。

 

だいたい自分を変えようとする時って、何かネガティヴな出来事があったからです。そういう時に自分を見つめ直しても自分の良いところが霞んで見えるんです。

 

せっかく素晴らしい能力や性格を持っているのに、見えなくなって手放してしまう。それって本末転倒ですよね。

 

僕も当時付き合っていた彼女にフラれた時、自分の悪いところしか見えませんでした。そして悪いところだけを直そうとして自分の持ち味さえ失くしてしまいそうになりました。

 

この時気づかせてくれたのは友達でしたので、やはり友達に聞くことはとても効果がありますね。

 

何か悲しいことは悔しいことがあった時こそ、自分の良さにも気づいてあげてくださいね。

 

ステップ2 自分パラメーターを作る

自分の「良いところ」と「ダメなところ」がはっきりしましたら、次に

「何を重点的に変えなければいけないのか」と言うことを考えていきます。

 

良いところ、ダメなところは人それぞれですが、例えば「優しい」が良いところとしましょう。

 

先ほど「良いところはさらに伸ばす」と言いましたが、正直「優しい」ってどうやって伸ばすのか分かりませんよね。

 

結論から言うと

「もう伸びないところは伸ばさなくてもいい」です。

 

ペンちゃん
え?どう言うこと??

 

と言っても、まなぶ君のようになんのことやら分からない方も多いと思います。そこで説明するのが

「自分パラメーター」です。

 

自分パラメーターとは

例えばこんな方がいたとしましょう。

良いところ

・優しい、面白い、物事の良し悪しがわかる

ダメなところ

・空気が読めない、ケチ、ノリが悪い

これに自分で「能力値」をつけていきます。この時最高100、最低0で考えてください。

・優しい 90 面白い 75 物事の良し悪しがわかる 80

・空気が読めない 20 ケチ 45 ノリが悪い 30

こんな感じで自分で能力値をつけていきます。基準としては誰かと比較すると良いですよ。

しゅんじろー
自分より優しい人はいないと思うのなら100にしましょう!

 

完成しましたか?この自分パラメーターを作成することで

「優先して変えるところ」と「伸ばさなくても良い」ところが明らかになります。

 

先ほど、伸ばせないところは伸ばさなくても良いと言ったのはこれが理由です。

 

これは完全に僕の考えですが、僕は全てのパラメーターが80以上になるのを目標にしています。

 

つまり、元から80以上ある良いところは特に伸ばそうとしませんでした。

しゅんじろー
良いところは全て80点以上にしても良いかもしれませんね!

 

ポイント

・何が自分の一番変えなければいけないところなのかをはっきりさせる

 

ステップ3 全てをポジティブに捉えて生きる

自分パラメーターを作成して、優先順位をつけることができましたら、いよいよ行動に移して行っても良いのですが、その前に行動力を高める魔法をお伝えします!

 

それは「どんなこともプラスに捉える」ということです。

 

これは簡単かつ誰にでもすぐ始めることのできる魔法で、悪いことがあっても

「ついてる!」「ラッキー♪」と捉えます。

 

例えば、彼女にフラれたことは「悲しい」ですよね。しかし、悲しいと捉えることはプラスに捉えていません。

 

「自分がさらに成長できるいいチャンス」と捉えるとどうでしょうか。一気に自分のダメだったところが出てきて、あまり落ち込まず前向きに生きることができます。

 

それこそ自分パラメーターを作って何がダメだったのか、どうすれば見返せる人になれるか。ということをスムーズに考えることができますよね。

ペンちゃん
そんな簡単にプラスに捉えることができないよ…

 

確かに、いきなり前向きに捉えることは厳しいかもしれません。しかし、落ち込んでいる暇ほど無駄な時間はないんです。

 

僕がこんなことを言えるのは、落ち込んで時間を無駄にしたからなんです。今思えば

「あの時間をプラスに捉えることができればな」とすごく思いました。

 

正直落ち込んでいた時間は何にする気になれず、友達と遊ぶ時間も減り、寝れなくて次の日の授業にも影響がでて、ニキビも増える。

 

そんな悪影響しかない期間なんて要りますか?

 

悲しい気持ちは分かります。僕もそれで何ヶ月も無駄な時間を送ってしまいました。だからこそ、あなたにはより早くプラスに捉えて欲しいと思っています。

 

しゅんじろー
決して僕のようにはならないで…!

 

本題に戻りますがどんな出来事のプラスに捉える人は成功しやすいです。理由は簡単。

「失敗する可能性を自ら消しているから」です。

 

新しいことを始める時って、どんなことでもネガティヴな言葉を言ってくる人は必ずいます。僕は自分磨きとしてこのブログを開設しました。

「自分の力だけで挑戦してみたい」と思って始めたのですが、もちろんネガティヴなことを言われました。

 

「あいつフラれておかしくなったんじゃね?」

「ブログなんて儲からないからやめとけ」

 

このように心無い言葉も言われました。

 

しかし一方で

「ブログ頑張れよ」

「一緒に見返してやろーぜ」

 

と応援してくれる友達もいました。

 

この時どちらの意見に耳を傾けるべきなのかはもうわかりますよね。もちろん後者です。

 

前者のような意見は「そう考えることもあるんだな」と思い、ブログの記事にしてしまえば、もはやプラスじゃね?と思うようにしました。

 

その結果、いまこのように毎日記事を書くことができています。もし、あの時僕は友達の辞めとけと言われていたら、僕はブログをやっていなかったと思うとゾッとします。

 

とりあえず悪口や心無い言葉を言われたら反射的に

「ラッキー!」と捉え、何がラッキーなのか分析します。

 

成功者は自然と物事を前向きに捉えることができます。いきなり全てを前向きに捉えることは難しいですが、少しずつ自分を変えていきましょう。

 

しゅんじろー
とにかく前向きな要素がないかを考えることが大切です!

 

 

2 内面の自分磨きの具体的方法のまとめ

 

まとめ

ステップ1 自分と向き合う

・良いところとダメなところをしっかり区別する

・良いところは伸ばす、ダメなところは直す

ステップ2 自分パラメーターを作る

・良いところ、悪いところの優先順位をつける

・そのままでいい所は何もしなくてもいい

ステップ3 全てポジティブに捉える

・失敗する可能性を減らす

・悪口からプラス要素を見つけ出す

・自然に「ラッキー」と言えるようになる

 

しゅんじろー
内面を変える方法は以上です!今回説明した3つのステップに取り組むことで、効率良く自分を磨くことができます!

 

自分の直すこと・伸ばすことが決まれば、後は行動を起こしていきましょう。行動への移し方についてはこちらの記事をご覧下さい。

読書ノートの書き方
【記憶に残り続ける】読書ノートの書き方・メリットを全て解説!

続きを見る

 

最後になりましたが、今回この記事を見てくださった皆さん本当にありがとうございました!

 

また次回の記事でお会いしましょう。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しゅんじろー

現役大学生ブロガー&webメディア系の会社で記事を書かせてもらっているプロライターのしゅんじろーです!目標は”ブログで月7桁の収入”座右の銘は『やりたいことは全部やってみる』趣味→ スポーツ(特にサッカーと野球)音楽鑑賞、旅行、YouTube鑑賞などなど。彼女の有無は内緒です(笑)

-自分磨きのレベルアップ

© 2021 しゅんじろー Powered by AFFINGER5